JNB FAT-3

 

すべての波をこれ1本で!

このボードの特徴は、広めのノーズとやや狭いテールエリアを持ち、ワイデストポイントはセンターよりやや前方にあります。
ボードの長さのわりに大きな波に強く、非常に安定したターン性能を持っています。
このボードのルーツは「人生を乗り切るボード」です。

この2本のボードを見てください。

名称未設定 1のコピー (1)

左は6’2″(188cm)のFAT-3、右は6’8″(203cm)のミニガン(Speed Reef)です。
幅は2本とも同じで18 3/4″(47.6cm)。
FAT-3は、ミニガンのノーズを6″(15cm)切り取ってまるめたようなアウトラインになっています。
ワイデストポイントの位置が(テールからの距離)が同じため、この2本のボードの後ろ半分はほとんど見分けがつきません。
これが小さいボードでありながら、長いボードと同じように大きな波で安定したターンのできる理由です。
6’0″ (183cm) 18 3/4″ (47.6cm)
18 7/8″ (47.9cm)
2 7/16″ (6.19cm)
2 1/2″ (6.35cm)
28.4L
29.3L
6’2″ (188cm) 18 7/8″ (47.9cm)
19″ (48.3cm)
2 1/2″ (6.35cm)
2 9/16″ (6.51cm)
30.1L
31.2L
6’4″ (193cm) 19″ (48.3cm)
19 1/8″ (48.6cm)
2 9/16″ (6.51cm)
2 5/8″ (6.67cm)
32.0L
33.0L
FAT-3は大きな波で特に威力を発揮します。
この波で使っているボードは6’2″です。
落ち着いたテイクオフと大きなドライブターン、波のサイズが上がった時に、スピードある大きなマニューバーで大人のサーフィンを目指してみませんか?
1004507_503863053033473_307679594_n

画面クリックで動画 FAT-3   6’2″ x 18 3/4″ x 2 7/16″

小波から6ftまでこれ1本で、

ジャッジという仕事はサーフボードをあまり持ち歩けないので、私はこのボードが一番のお気に入りです。
大きい波でのしっかりとしたドライブターンが持ち味で、波を捕まえる能力が高く、ハイスピードでのコントロールがしやすいボードです。
小さめの波では加速性能こそ小波用のボードに劣るものの、ノーズエリアが広めに作られているため、テイクオフが早く、ゆったり乗るのであれば、コシ以下のサイズでも十分楽しめます。
2011 inamura3-12011 inamura3-3