CONCEPT

EPSの長所と短所

サーフボードの芯材として使われるフォームは主に2種類あります。 一般的なのはPU(ウレタンフォーム)で、ほとんどのサーフボードはこれをポリエステル樹脂でラミネートする製法をとっています。 もう一つはEPS(発泡スチロール…

EPSの浮力についての考察

「EPSの浮力が大きいのは中に空気がたくさん入っているからだよ」 こんな話、聞いたことないですか? アルキメデスが聞いたら腰を抜かしそうなレベルの会話ですが、今回は、そのEPSの浮力について考察してみたいと思います。 ま…

FIN SETTING

フィンのセッティングだけで、サーフボードの性能を大きく変えることができることを知っていますか? フィンはサーフボードの性能を左右する最も重要なパーツです。 ボードが自分に合っていても、フィンが合っていなければその性能を十…

OGM シェイプ教室

シェイプ教室についてのお問い合わせが多いので、テキスト内容の一部とハンドシェイプの動画を公開しますね。 SURFBOARD DYNAMICS このサーフボードダイナミクスでは理解を容易にするため、ボードをアウトラインやロ…

H-1 (1989)

OGM社が1989年(平成元年)に作った初代のシェイプマシン(ロッカーマシン)です。 当時、私は31歳(動画が若い)、ウインドサーフィンの爆発的な流行に伴い、ディック・ブルーワーやジミー・ルイスを始めとする多くのサーフボ…